閉じる
歯周外科手術

歯周病が進行し、歯周組織の破壊が激しい場合は、
歯周外科手術を行い、破壊された歯周組織を回復させます。
その中で現在最も頻繁に行われているのが歯肉剥離手術です。
歯肉剥離手術

歯肉を切開して剥がし、歯根の表面に付着している歯石を
取り除く手術。手術中は麻酔をするので痛みはありません。
また、また、最近では手術の効果を高めるために、歯周組織の
再生を誘導する材料を使用することもあります。